爪切り

牛舎で飼っている牛は、歩いて爪がすり減る事が無いので
定期的に爪を切ってもらいます。
偶蹄目の牛は、爪が伸びてくると、二枚ある爪が押し合ったり
交差したりして、痛くて立たなくなります。
そうなると食欲も落ち、大きくなりません。
大きな牛の爪を切るのは、とっても大変です。
牛をロープでつなぎ、動けなくして一人が足を持って
もう一人が爪を切ります。
大きなハサミで伸びた爪を切ったあと、小さなナイフのような刃物で
形を整えます。
暑い中お疲れ様でした。
f0290932_2358137.jpg

by mikumano-beef | 2013-07-30 23:59