<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

爪切り

牛舎で飼っている牛は、歩いて爪がすり減る事が無いので
定期的に爪を切ってもらいます。
偶蹄目の牛は、爪が伸びてくると、二枚ある爪が押し合ったり
交差したりして、痛くて立たなくなります。
そうなると食欲も落ち、大きくなりません。
大きな牛の爪を切るのは、とっても大変です。
牛をロープでつなぎ、動けなくして一人が足を持って
もう一人が爪を切ります。
大きなハサミで伸びた爪を切ったあと、小さなナイフのような刃物で
形を整えます。
暑い中お疲れ様でした。
f0290932_2358137.jpg

[PR]

by mikumano-beef | 2013-07-30 23:59

子牛の仕入れ

鳥取へ子牛を買いに行ってきました。
熊野から車で7時間かかります。

いつもは倉吉に泊まるのですが、今回は米子に泊まって
夜の町を満喫しようと(笑

鳥取在住のさくてい師(牛の爪を切るお仕事)の友達と、毎回ご飯を食べに行っています。
運転の疲れからか?いつも二件目で眠ってしまいます。

ところで、子牛ですが
今月も高かったです!
前日に島根はもっと高かったらしく、知り合いの農家さんは一頭しか買えなかったと
嘆いていました。

生産農家さんにとっては、子牛が高く売れるのは嬉しいことですが
わたしたち肥育農家は、子牛の相場が上がり続け、餌代が上がり続け
それで、牛肉の相場はそのまま。こえでは大変です(汗

12頭欲しかったですが、11頭しか買えませんでした(涙
来月は、もう少し安く買わせて下さい。

f0290932_18262284.jpg

[PR]

by mikumano-beef | 2013-07-19 18:28

からっと

先日、東紀州の新しいフリーペーパー「からっとclub」さんの8月号の撮影でした。
お中元や贈り物用に「特上ロース」や好評のレトルト食品などなど。
とっても写真を撮るのが上手で、美味しそうに載せてくれました。

f0290932_18195213.jpg


7月26日発行で、おうちのポストまで無料で届けてくれます。ぜひチェックしてみて下さいね!
東紀州地域の道の駅などにも設置しているそうです。


今月のからっとclub7月号には「ドラゴンカルビ」を載せ頂きました!!
BBQにぴったりのダイヤモンドカット!
思った以上に見ている方が多く、『からっと見ました。』って、声をかけてくれてます。
[PR]

by mikumano-beef | 2013-07-13 18:20

夏が来たぁ!

昨日からの猛暑で、お客さんとの会話も
『暑いね~むちゃくちゃ暑いね~』が連発です。

空も海も綺麗で、夏の好きなわたしにとってはなんだかウキウキしています。
f0290932_1720452.jpg



仕事終わって早くビールが飲みたい!
家にビールサーバーが欲しいな~って、この季節になると思いますよね。


牛さんたちも暑いのでしょう、扇風機の風が当たるところで
じ~っとしてます。

f0290932_1724832.jpg

[PR]

by mikumano-beef | 2013-07-09 17:25

久しぶりの帰省

長男が久しぶりに帰って来た。

中学を卒業してから親元を離れ、剣道をするために和歌山市の高校へ進学した。
寮生活をしながら、剣道と勉強で大変だと思うが、一度も弱音を吐かなかった。

高校生活最後のインターハイ予選、惜しくも決勝で敗れ涙を流した。

中学三年の県大会で、あと一勝すれば全国大会出場というところで破れ
全中の夢は消えた。
その時、地元を離れ強い高校に進学し、両親を全国大会へ連れて行きたいと思ったらしい。

高校二年時のインターハイ。
三年時春の選抜大会。
先生の熱心なご指導と、子ども達の努力のお陰で
二度も全国へ連れて行って貰った。

最後の夏に、もう一度インターハイに出場したかっただろうが、精一杯頑張ってきたことを
分かっているから、「よく頑張ったな」と声をかけた。

息子が戦っている時、低学年の頃から一緒に稽古をしてきたことを思い出していた。
私も若かったし、厳しかったと思う。
息子は、よく泣きながら稽古をしていた。

今、チームの大将として、もの凄い重圧の中で戦っていると思うと、私の体も熱くなった。
自分が試合に出るほうがはるかに楽だ。

試合が終わって数日が過ぎた頃、息子が初めて弱音を吐いた。
『今は剣道から離れたい。』と

進路の事もあるので、学校を休ませていただき、連れて帰って来た。
一泊二日の短い時間だったが、小学生の頃に良く手伝ってくれた
お肉にラップをしたり、牧場へ行って牛にブラッシングをしたりと
久しぶりに親子でのんびり過ごせた。


『まだいくつか試合が残っているし、後の試合は自分らしく、そして楽しく剣道をするわ。』
和歌山へ戻って行った息子が手紙をくれた。
メールやLINEじゃなく、手書きの手紙が嬉しく、心に響いた。


息子と稽古したいな。そう思った。

f0290932_831777.jpg

なでてあげると、牛は頭を下げてじ~っとしています。
[PR]

by mikumano-beef | 2013-07-04 08:35